Hardな週末でした… 

本棚

昨日、土曜日は午前の治療を終了後、

患者さんにいただいた「一風堂」の

割引券を利用して、スタッフと一緒に

おいしいラーメンをいただきました。

 

 
家族は一風堂が大好きでよく夕食を

食べに行くのですが、私といえば夜は

ビールを飲むので餃子と野菜トッピング

でつまみます。

 

 
なので今回、2回目のラーメンでした。

アカとシロがあるんです。

好みだと思いますが私は、アカをいただきました。

最近味がリニューアルしたそうです。

比較はできませんが…

 

 
その後は、ジョン先生から英語のレッスン…

今回は、話が弾んで2時間みっちり…

がんばりました。ジョン先生は、

とてもわかりやすく英語の発音を

してくれます。

 

 

私のたどたどしい英語でも

よく理解してくれるので、

うまくなっているような錯覚を

してしまいます。

 

 

 

先日、娘が里帰りしてくれたときに、

丁度レッスンの日だったのですが、

ジョン先生と娘の流ちょうな英会話に

聞き惚れました。

1年間海外の大学へ交換留学してきた

経験はすばらしいものがありますね。

 

 
さて、レッスンの後はすぐに私が

講師となって、スタッフ勉強会です。

当院の勉強会は、参加できる人だけ参加する、

気楽な勉強会なので逆に言えば、

意識の高いものが集まってくれます。

やりがいのある勉強会です。

 

 
今回は、先日東大で開催された

現代医療鍼灸臨床研究会と

トリガーポイント研究会の報告会です。

勉強会2

 

鍼灸臨床研究会では、変形性膝関節症の病態を

理解することで医師と治療家の連携を考えることが

できました。

 

 

膝の変形が進みFTアングルが180°を超える症例では、

鍼やNSAIDsといわれる鎮痛剤、ヒアルロン酸などの

保存療法が効きにくくなるといった話や

大腿骨に起こる壊死の画像などショッキングな画像も

スタッフと見ることで情報共有ができたと思います。

 

 

そして、トリガーポイント研究会で習った技術を

実技を交えて伝達しました

なかなか、技術の習得はすぐにはできませんが、

やらなければ前に進みません

 

 
ある程度できるようになると、新しいテクニックを

学んでもすぐにできるようになります
ある程度までがんばることは必要ですね。

 

 

 

患者さんの悪い場所を見つけることが一番むずがしく、

それさえわかれば、筋膜リリースや鍼などの治療をすれば、

痛みが取れて患者さんに喜んでもらえます。

患者さんに喜んでもらえたときが一番うれしく感じます。

当院のスタッフも同じですね

 

 
勉強会の後は、お好み焼き屋さんに有志だけで集合、

その後はカラオケまで楽しむことができました。

 
さて、今日は朝から1人のスタッフにお願いして

書斎の片付けを手伝ってもらいました。

もちろんサービス残業ではありませんよ。

 

 
彼は、本が好きなようで私のもっている本に

興味を示したので数冊差し上げました。

何でもそうですが、前向きな姿を見ると応援したくなりますね。

彼のおかげで書斎もすっきりして気持ちの良い空間となりました。