大学に通い始めて変わったこと,いくつか…

kaferate

 

1.英語の勉強を本気でしている
今年51歳、単語カードを作って

一週間に40語を目標に単語を覚えて、

テストしてみると半分以上、

記憶できてなくて泣きそうに

なりながらやっています。

 

 
有り難い事に車で大学に行くので、

その中で往復90分、

単語の反復音声と

中学生程度の七田式英語CD、

NHKニュース英語版を聞いています。

 

 
それ以外にL-CAFEという

大学の教室で1時間くらい

子供用の英語絵本を音読する。

 

 
英語の勉強はマラソンと反対だそうです。
マラソンは最後の1キロが辛いけど、

英語は最初の1キロが辛いそうです。
1年かけてTOEFLで60点

(英検準2級・TOEIC600点程度)

をクリアすることが

とりあえずの今の目標です。

 

 
先日、いとこの娘が

沖縄から遊びに来てくれました。

この子の旦那さんは

アメリカ軍で働いている

アメリカ人ですが、

ほとんど日本語がしゃべれません。

 

 

 

ケヴィンというのですが、

髪が無いのでチャビンと呼んでいます。

彼にたくさん話しかけようとしましたが,

ほんとに言葉が出てきません。

でも前よりは耳からは

入ってくるようになってきた

気がします。

 

 
彼に

「世界で一番幸せな男は

どんな男か知っているか?

それは、日本人の女性と結婚して、

アメリカの家に住んで、

中華料理を食べるのさ」

 

 

「では、世界で最も不幸な男は?

それは日本の家に住んで、

中国人と結婚して、

イギリスの料理を食べる男だ」

ケヴィンはクスっと笑ってくれました。

もちろん日本語で言って

いとこの子に通訳してもらいました。

 

 

 

もう一つ変わったことは、

大学の授業が午後9時過ぎまで

あるので、夜出かけなくなりました。

本屋にも行かないし、

外食もしないし、

買い物にも出かけません。

もちろん飲みにも行きません。

 

 

なのでお小遣いを

ほとんど使わなくなりました。

これはかなりの節約で

おそらく1年間で大学の学費の

数倍が節約できると思います。

 

 

大学に行く日は、セブンイレブンで

カフェラテ大を買うのに200円使うだけ。

結婚したての頃に戻った気がします。

そうあのお小遣いが

月3万円のあの頃。

 

 

 

あの頃より使わないってどんだけ~