はよ~、はよはよ~、はよはよはよ~、木下家は、毎朝この言葉で始まる…

yjimage16NZJCPQ

 

最近思うことですが、「効率」を求めるあまり

世の中に「あそび」が無くなってしまった気がします。

遊びのないハンドルは、とても危険です

少しの判断ミスで大事故が起こってしまいます

天津の大爆発

川崎の火災

ちょっとした間違いが、事故の元になったのかもしれません

 

 

20年前、整骨院の休みには、ゴルフにいったり、

家族で遊びに行ったりしていました。

今、休日は勉強会やセミナーに出席していることが多いです

ネットで次のようなことが書かれていました。
http://lrandcom.com/automation

 

 
「生産性は上がっているのに雇用が生み出されていない」

 

 

 

スティーブ・ジョブズはパリの街を歩きながら

次のように話したそうです。「ここは創造性がとても豊かですばらしい。

たくさんの人が自分の仕事をきちんとやり、

それで食べていけるなんてすごい。

コンピューターがあれば、クリエイティブな

暮らしができる人はもっと増えるんだけどな。」

日本も含めて世界中がパリのような都市に

なっているのかもしれません

 

 

収入の高い仕事は、サービス業を中心とした

仕事がメインとなってきています

製造業や農業などは、どれだけ人間の労働者を排除して、

コストを削減できるかが利益を決めるといわれています

 

 

でも、最終的な消費者は、労働者でもあるので

すべての会社がこれをすると、社会に消費者はいなくなってしまいます。

効率化することが中心となって、

人間の生活を忘れてしまうと

アンバランスが発生して、

不安定な世の中となり、

大きな争いが発生してしまう気がします

 

 

そこそこがいいのですが、

「そこそこ」がどこなのか、

誰にも分からないのが問題です

IT化を中心としたテクノロジーは、

生活をとても豊かにしそうですが、

社会が単純化しすぎて、

ギスギスしたゆとりの無い社会に

なってしまいそうです。

 

 
「2011年度にアメリカの小学校に入学した

子どもたちの65%は、大学卒業時に

今は存在していない職業に就くだろう」
これは、米デューク大学の研究者である

キャシー・デビッドソン氏が2011年8月、

ニューヨークタイムズ紙のインタビューで語った予測です。
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20120508/1048402/

 

 

 

 

先日、高校生に将来何をする?という質問をしました。

地元の福祉系の大学に行きたいと言っていました

それなら、診療放射線技師の資格が取れる

同じ系列の短期大学をすすめました

1年早く卒業でき、収入が得られるし、

4年制大学と同じ経歴が欲しいなら

NHK放送大学のような通信制大学で卒業資格を得ることが出来ます

 

 

 

もう一人の答えはお金を稼ぎたいといってきました

この高校生は、倉敷市で一番の進学校なので受験と絡めて…

平均年収1000万円超の優良企業に就職した学生の割合 2008年度版によると

 

第1位京都大学 20.29% S 国
第2位一橋大学 15.02% S 国
第3位慶應義塾大学 9.02% B 私
第4位東京大学 8.69% S 国
第5位国際基督教大学 6.12% B 私
第6位東京工業大学 5.39% S 国
第7位早稲田大学 4.79% B 私
第8位東京外国語大学 4.17% A 国
第9位東京海洋大学 3.62% C 国
第10位神戸大学 3.53% A 国

 

 

受験難易度がアルファベットで表されています

受験難易度が一番低くて、ベストテン入りしている大学は…

なんと私の娘の出身大学(東京海洋大学)でした。

 

 

 

いろいろなことを考えていて、これから価値のある仕事は、

元ペイパルCEOのピーターさんが言っているとおり、

「人間に力を与える仕事」だと思います。

 

 

私たちの仕事は、まさに人に力を与える仕事です

人に元気になっていただくこと

心に持って仕事に当たりたいと思います

人間で無ければ出来ないことがあるはずです。

 

 

決して機械は、万能ではありません

人間で無ければ出来ないことを出来ることが

今後に生き残る道です。

 

 

必要なのは、新しいことを考え作り上げる能力

「創造力」だと思います

 

 

いろんなことを想像することは得意なのですが…

それは妄想力…ですね…