国際的な笑い話… 笑ってぇ~、許してぇ~

泉

 

随分とブログの更新

をさぼってしまいました

 

 

明日、当院スタッフの結婚式です

私も招待をいただき、主賓として

あいさつと乾杯の音頭を

させていただきます

 

この挨拶の文章を

あーでもない こうでもない

と考えていました

 

今回は新婦側からは、

主賓のあいさつはないとのことで

私のあいさつの中に新婦の紹介を

入れることにしました

 

 

素晴らしい女性が、日本には

たくさんいますね

彼女の経歴を聞いていて

家族が娘に注いだ愛情

社会奉仕をしようとした事を

感じる学校選択…

 

 

所で、笑い話ですが…

「世界で一番幸福な男は?」

という話があります

 

 

世界で一番不幸な男は…

イギリスの料理を食べて

日本の家に住み

中国人の妻を娶る

 

 
では、世界で最も幸福な男は?

中華料理を食べ

アメリカの家に住み

日本人の妻を娶る

 

 

今回結婚するスタッフは、

少なくとも一つ、クリアしました

後は、アメリカンホームで家を建てて

餃子を食べに行くだけですね。

 

 
当院には、今月だけでも

カナダ人、韓国人、ベトナム人、

セネガル人の患者さんが

来院しておられるので

万国共通のジョークを用意しています

 

 

昔、人類はアフリカで生まれ、

世界中の人々は肌が黒かった

しかし、ある村できれいな泉が湧いた

 

 

その水には、肌を白くする効果があり、

たくさんの人々が泉に群がった

 

 

最初に頭まで使ったのは、白人。真っ白な肌になった

すぐに泉は涸れはじめ、水の量が減ってきた

 

 

少し遅れてきたのが、アジア人

彼らは手ですくっては、

体にかけたので、少し黄ばんだ

肌になった

 

 

最後に息を切らして泉に入ったのが、

いま黒人と言われている人たち

彼らはのんびり屋さんだった

 

 

泉に入っていったが、

すでに水はほとんどなく

彼らは、足の裏と手のひらしか

水をつけることはできなかった

だから、彼らの足の裏と手のひらは色が白いでしょ

 

 

こんな話をすると、ヘイトスピーチ

といわれるかな?

カナダ人の美しい女性と

セネガル人のかわいい女の子は、

笑ってくれたけど…

 

 

笑ってぇ~、許してぇ~