鹿児島旅行 おすすめプラン 私ならこうする(^^)

砂蒸し温泉

今回分院長たち6名で、鹿児島へ旅行しました。
実際に行ってプランを考えてみるといくつか見えたことがあります

1)指宿では、絶対に砂蒸し風呂を経験する
指宿の砂蒸し風呂は、入った後の

身体の温まり方がまったく違います
この後のビールは最高にうまい!

お酒を飲まない方は、冷たい水でも

いいと思います

 

 

 

2)宿泊は、白水館で満足。(できれば海側)
白水館には、元禄温泉と呼ばれる

大浴場があり、趣向をこらした

柘榴風呂、サウナ、打たせ湯、

ぬる湯、熱い湯とリラックス

することができました。

 

 
3)白水館にある薩摩伝承館は、陶器好きの方にはおすすめ
薩摩焼と呼ばれる焼き物が、

圧倒的な迫力で陳列してありました。

当時、貴重な外貨をこれで

得ていたことがわかります

 

 
4)桜島フェリーは車料金1800円なので、車で渡って昭和火口の見える側に行く
ボランティアガイドの方を

頼んだのですが、徒歩で回るには広すぎました。

周回するバスもあったのですが、

トータルで考えれば自家用車で

回るべきでした。

観光協会のHPには、

火山の専門家によるガイドも

可能なようです。

火山は地球最高のパワースポットです。

もっと準備をしていけば良かったと思います。

 

 

知覧
5)特攻平和記念館で涙を流す
私の旅の目的は、この知覧特攻平和記念館に

行くことでした。

映画「永遠の0」の記憶も残っています。

最初に展示してある絵があるのですが、

入るときには美しい絵だなと

思っただけでした。

なかで手紙(遺書)を読んだり、

DVDを見たり、語り部の話を聞いた後に

その絵を見ると、イメージが一変して再度号泣です。

 
6)知覧武家屋敷で知覧茶を飲みましょう。
私はお茶が大好きですが、ここに200円で

飲める知覧茶カフェがありました。

ここでお茶につくお菓子「げたんは」を食べながら、

武家屋敷の時代から特攻基地の時代に

景色を見ながら思いをはせることができました

 

 
7)薩摩の黒豚と言いますが、かつおとまぐろもうまい。でも一番はキビナゴ
黒豚はうまいと思うのですが、

地方の豚でも十分にうまいので

違いがよくわかりませんでした。

かつおのたたきはすばらしくおいしく、

さすがに遠洋漁業の基地がある町だと

思いました。でも一番うまいのは、

桜島下の錦江湾で採れるキビナゴです。

健康にもいいはず

 

 
8)開聞岳は美しい山でした
開聞岳は、すばらしく美しい山です。

でも周りに何にも無い。

海側から見るともっと綺麗なのかな?

 

 

今回いけなかったので評価できない所は、

霧島温泉と奄美諸島。

そして一万羽のなべづるがやってくる出水平野。

次回、鹿児島に行ったら行きたいと思います。

 

 
自分が見聞した通りを書いたつもりですので、

意見の違いもあるかもしれません。
新幹線を利用すれば、岡山から3時間ほどで

到着。以前よりぐっと行きやすくなりました。
JR西日本で買えるスーパー早特割がとってもお得です。