今日は名古屋で勉強会…

この写真では、患者さんが

セルフで身体を治す方法を
教えてくださっています

 

 

骨盤バンドを巻いて身体を

軽くツイストする運動と

 

 

写真のように肘を体につけたまま
手のひらを上に向けて
肩甲下筋のストレッチを教えていただきました

 

 

関節包内可動法のセミナーを

受けてきました。

 

 
名古屋駅前のビルであるのですが、

大都会ぶりにいつもビックリします
なごや

 

講師の田代先生は、

我々の整骨院業界に大変詳しく、

治療のことだけでなく、

健康保険や交通事故の

正しい取り扱いについても

詳しく教えていただいています。

 

 
田代先生の整骨院は、

栃木県の宇都宮にあるのですが、

奇遇なことに私が専門学校で

教えたことのある生徒がスタッフとして

働いているそうです。

不思議なご縁にビックリしました。

 

 
関節包内可動法は、身体のあちこちにある

関節をとてもやさしい力で圧力を加えて

調整します。

 

 

 

特に仙腸関節の調整には

とても微細な力加減と正しい方向性を

持つ必要があります。

何度も何度も練習して身につく技術です。

 

 
今日は、全く新しい治療法を

教えていただきました。
どんな症状に対して効果があるか、

まだ勉強不足なので患者さんの

治療に使うのは、もう少し先になりそうです。

 

 

 

名古屋までは新幹線で行くのですが、

最近はスマホで予約ができるので大変便利です

 

 
乗り換え案内で時間を調べて、

倉敷駅から岡山駅に行く間に

スマホで指定席の予約をします。

EX予約をすると指定席料金が

無料になるようです

 

 
なのでICOKAカードとEX予約カードを

2枚、ポケットに入れておけば

改札をすぐに通ることができます。

 

 

おまけに駅構内にあるKIOSKで

本とコーヒーとパンを買って、

レジは、ICOKAカードで済ませれば、

キャッシュレスでおまけに時間短縮、

効率化ができます。

 

 

 

時間というものの価値について、

ふと考えてみました

 

 
新幹線構内にある売店で使用したのは、

ATM、パン、コーヒー、本の購入で

ICOKAカードを使用しました。

 

 
すべてに使った時間、2分ほど
整骨院で考えてみると、患者さんは、

少しでも早く痛みなどの苦しみから

解放してほしいと思って

来院してくれているはず

 

 
痛みが取れるならできるだけ

早い効果があったほうがいいのです。
できれば、1回で治る方がいいです。

治療時間が2時間もかかっていては

待てないでしょう

名古屋まで行けますね

 

 

 

東京へ行くという目的を達成するなら、

飛行機や新幹線を使ってなるべく

早い方法を選択します。

 

 
お店でお弁当を買う、本を買う、

ATMを利用するという行動を

銀行に行き、本屋に行き、

お弁当屋さんに行くなら、

時間は30分では済まない

 

 

 

新幹線構内ならば2分で済むのに

 

 

 

治療院でも、内装で高級感を出したり、

時間をかけてマッサージしてくれたり

すると思いますが、

 

 

 

患者さんの痛みをすぐにとることが、

寿晃整骨院に来院される患者さんの

ニーズに合致していると思えます。

 

 

また、私たちの意識ややりがいにもあうのです

 

 

未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)