「TOTEM」を見てきました。

 

「Cirque du Soleil」の最新作

「TOTEM」を見てきました。

 

 

シルクドゥソレイユの意味は、

太陽のサーカス

 

 

トーテムの意味は、

そのままトーテムポールだそうです。

 

 
人類の歴史を題材に進化の過程や

宇宙への旅立ちをイメージするような

サーカスでした。

 

 

 

トーテムポールからイメージしたとおり、

北アメリカ北西海岸の先住民を意識した

衣装を着てフラフープやローラースケートを

つかったアクションはとても良かったです。

 


ただ…

 

 

私が最初に見た「Cirque du Soleil」の

「アレグリア(Alegría)」の感動と

比べると少しばかり低評価。

 

 
今回はプロジェクションマッピングを使った

臨場感とクレーン式の台、亀の甲羅のような

鉄棒の支持台などに複数の役割を持たせており、

機械好きの私にとっては興味深かかったのですが、

いかんせん芸術的とまでは言えずちょっと残念でした。

 

 
私が、アレグリアの感動を

もう一度期待するのではなく、

新しい感性で見るべきだったのかもしれません。

 

 
夫婦2人で行ったのですが、

大阪中之島のサーカス会場のとなりにある、

超高級ホテル「リーガロイヤルホテル」に宿泊し

(ネットで超早割格安プランで予約)、

 

 

 

オバマさんも行ったすきやばし次郎と

同じように、カウンターで食べる天ぷら屋さん

「与太呂」でアツアツの天ぷらをいただきました。

 

 

 

カウンター越しに板前さんと、

料理についてお話ししました。

太刀魚が出てきたので、

 

 
私→「この身の厚みはかなり大きな太刀魚だねぇ。

淡路産かな?今そこで良い型の太刀魚が

たくさんあがっているらしいからね。」

と昨日見たばかりのテレビの情報をべらべらと…

 

 

 
板前→「お客さんは釣りがお好きですか?」
私→「大嫌い!」
いつものつまらないジョークを言っていると、

なぜかとなりのご婦人にバカ受け!

調子に乗ってしゃべってしまいました。

 

 

 
翌日はホテルの一階にある滝の流れる

超きれいな庭を見ながらモーニングを

食べるお店を横目に見つつ、

 

 

無料送迎バスにて梅田駅に向かって

チェーン店の「デリカフェ」で

モーニングを食べました。

ホテルならひとり¥2,000、デリカフェなら2人で¥1,300、

ケチですねぇ~

 

 
さて、モーニングでお腹をいっぱいにした後は、

滅多にいけない神戸三宮へGo!

 

 
履き倒れの神戸の町、

その真ん中にある三宮センター街へ。

 

 
ワシントン靴店でたくさんの種類から

選ぶことができました。

 

 

智子先生はヒール有りと無しで2足の革靴を
私はショートブーツを買いました。

 

 

 
帰りは、姫路まで在来線で

姫路から岡山まで新幹線。

ちょっとだけ特急券を節約。

 

 

 
結構な出費でしたが、

祭りの時くらいちょっと

羽目を外してもいいかな。

 
さて、また日常に戻ってしっかり仕事しよ!!!!

 

 

未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)